テレビ

ナオキマンのwiki風プロフィールまとめ!本名や大学は?年収が凄すぎ?

スポンサーリンク

8月7日放送の「爆報THEフライデー」に出演していた人気ユーチューバーのナオキマンが話題になっていますね!

 

過去に何度かテレビ出演をされていますが、まだまだナオキマンのことを知らない人も多いと思います。

 

今回はナオキマンの

・wiki風プロフィール

・大学

・年収

について調査しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ナオキマンのwiki風プロフィール

Twitterより引用

本名:不明

生年月日:1990年11月3日 29歳

出身:アメリカ合衆国シアトル州

身長:170cm

体重:50~55kg

チャンネル名:Naokiman Show

 

2020年8月時点で、ナオキマンの本名は不明です。

 

名前は恐らくナオキさんだと考えられますが、名字は判明していません。

 

生年月日や身長、体重は過去の動画やSNSのプロフィールより判明しています。

 

ナオキマンのチャンネル名は「Naokiman Show」で主に都市伝説やミステリー系の動画を投稿しています!

 

都市伝説などのミステリー系を扱っているからこそ、あえて本名や経歴などの詳細を明かしていないのだとか!

 

確かにその方が空想と現実のギャップが少なくて視聴者もより一層ミステリアスな雰囲気を楽しめますね。

 

また、ナオキマンは帰国子女で18歳までアメリカのシアトルに住んでいました!

当然英語もペラペラです!

ナオキマンの出身大学はどこ?

ナオキマンは日本の大学を卒業しているとの情報があります!

 

アメリカ在住時も夏休みなどの長期休暇の際は日本を訪れていたそうです。

Twitterより引用

 

本格的に日本に住み始めたのはナオキマンが高校を卒業してからです。

日本の大学に通うために日本に移住したとチャンネルで語っていました!

 

 

気になるナオキマンの通っていた大学ですが、残念ながら詳細は不明です。

 

出身大学は公表されていませんが、日本の大学入試は英語の点数が大きく影響します。

 

英語が得意な帰国子女は偏差値の高い1流大学への進学が多い傾向にあります!

帰国子女が多い大学

国際教養大学

・一橋大学

・慶應義塾大学

・早稲田大学

・立命館アジア太平洋大学

・上智大学

 

ひょっとしたら英語が得意なナオキマンは上記のいずれかの大学に進学した可能性はありそうですね!

ナオキマンの年収は?

ナオキマンの年収はどのくらいあるのでしょうか?

 

気になるナオキマンの年収に迫っていきます!

 

ナオキマンは2017年7月にYoutubeチャンネルを開設しています。

Youtubeより引用

 

その後は

・投稿開始7ヶ月で登録者数10万人

・2018年11月に登録者数50万人

を達成していて2020年8月現在は動画投稿本数170本で登録者は130万人です!

 

動画再生数も50万回~200万回の幅で動画1本の平均再生数は100万回以上です!

 

ちなみにネット上にあったナオキマンの2019年の再生回数と収益は↓

kongoudesu-kai2より引用

 

Youtubeの1再生あたりの収益額は不明(0.1円~0.5円が相場らしい)ですが、上の表によると2019年で1121万円の収益が発生しています!

 

ナオキマンは本業は会社員Youtubeは副業として活動しています。

※本業は不明ですが、恐らくIT系だと考えられます

 

よって本業の収入も発生します。

 

また、ナオキマンはグッズ販売や書籍も出版しているので、売上の1部が収入として加算されます!

Amazonより引用

 

さらに最近ではテレビ番組にも出演しています!

 

本業+Youtube+グッズ+出演料を全て合計するとナオキマンの推定年収は1000万円後半~2000万円前後だと考えられます!

 

改めてYoutubeが人気の理由が分かりますね。笑

 

これからもっとテレビ出演が増え、出演料・再生回数が増える見込みですね!

 

 

ナオトマンの扱うジャンルはとても面白いので、これからもっと出演が増えていって欲しいですね(^_^)

スポンサーリンク